夢見るドリーマーさんの投資スクール体験談

目次
引用元:X https://twitter.com/yumemirudreame

月額課金制(2,980円)の投資スクール・The Gavelの会員に話を聞く企画第1回は、「年間決算資料300件以上読むほど決算好き」であり、X(Twitter)、noteで決算分析を投稿している「夢見るドリーマー」さん。

製造業メーカー勤務の兼業投資家で、「堅実な性格」とご自身で言うだけあり、今ではコツコツと勝ちを重ねています。

  • X https://twitter.com/yumemirudreame
  • note https://note.com/yumemirudreame/

コロナで何もできなくなって始めた株

株を始めたのは2020年。

元々興味があったことと、コロナで何もすることがなくなったこと、それから株が下がってたことなどが理由です。

最初はYouTubeを見て勉強していました。

Dan Takahashiさんや株の買い時を考えるチャンネルですね。

約1年は調子がよかったものの…

2021年に、2ヶ月ほど負けが続いた時期があって、「2020年と同じようにやってたらダメだ」と思ったんです。

元々、ギャンブルが嫌いで、損したくないという性格なので、このときは結構焦りました。

今までの延長ではなく、何か新しく勉強できないかなということで、YouTubeを見ていたときに、Goさんの動画が出てきまして。

仮面だし怪しいなと思ってたのですが、何本か動画を見ていったら「結構いいこと言ってるんじゃないか…?」と。

自分も約1年株を勉強してきたので、それがわかったんですね。

それで2ヶ月ほど動画を見てから、内容を踏襲していったら、実際に成果が出てきたこともあり、The Gavelの30日無料会員に登録しました。

The Gavelで原理原則が理解できるようになってくる

正直投資スクールって怪しいものだと思っていたので、無料で30日使えるとしても吟味したくて、2ヶ月間は動画を見るだけにしていました。

入って活用したのはLIVE動画ですね。

2週間に1回、Goさんがその週の株の動きとかを解説してくれるもの。

真面目にライブを見たり、わからないことを質問していったりすると、株の原理原則が理解できるようになってきて、入会して約2年ですが、今ではコツコツと毎年目標の勝ちを重ねています。

すぐに儲かるコツがわかるとか、そういったことを期待していると「期待はずれだ」と感じると思います。

データベースを作れる機能なんかは、元々自分で作っていたものがあるので活用していないのですが、作れない人にとっては便利だなと思います。

スクールの“学ぶ”以外のメリット

投資の話って、リアルの友達とはしにくいなというところもあるので、そういった話ができる仲間ができたこともよかったです。

共助の精神みたいなものがあって、質問があれば親切に教えてくれますし。

ある程度知識を得てやめていく会員さんも見ていますが、自分は投資仲間との会話や情報交換も好きなので、続けていくつもりです。

サブスクという設定はやっていけるのか心配なので(笑)、応援の意味も込めて。